トピック - 3 - 社会福祉法人光道園

60周年記念 光道園ロゴ
kodoen


* 「トピック」カテゴリーのアーカイブ

date |
author

第7回 福井県障がい者スポーツ大会に参加しました

6月4日(日)に福井県障がい者スポーツ大会に参加しました。

フライングディスクでは、「ディスタンス」と「アキュラシー」という2競技に参加しました。

「ディスタンス」とは、ディスクを遠くに飛ばす競技で、「アキュラシー」とは、丸い枠の中にディスクを通した回数を競う競技です。

ディスタンスの様子


アキュラシーの様子


利用者の方も一生懸命ディスクを投げて、奮闘していました。

「アキュラシー」ではディスクが10枚中6枚入ってメダルをもらえた利用者の方もいました。おめでとうございます!!

スポーツマンシップにのっとり全力でスポーツを楽しんでいました。

お疲れ様でした。


date |
author

アツいぜ 卓球バレー ~ついに「カテナチオ」開かれる・・の巻~

5月28日(日)リニューアルした福井県営体育館にて、県障害者スポーツ大会開会式、卓球バレーの試合に参加しました。

リニューアルした体育館に感動しつつ・・・。

マスコットの「さとりゅう」とふれあう余裕も見せつつ・・。

待機場所では、試合前の緊張感が漂いながら・・・。

 

いざ決戦の時を迎えたのでした。

 

コーチ兼選手職員から、指示が飛びます。

守備の体制を整え、戦術「カテナチオ」を実践する選手

こちらも伝統の「カテナチオ」

強力なディフェンス陣が、どんな攻撃も跳ね返します。

その笑顔は、余裕なのか・・・

そして、隙あらばカウンター攻撃!

哀愁感さえ漂う監督(黒の服)とコーチ(グレーの服)の背中からお察しください。

来年こそはとリベンジを誓い、他チームの試合を観戦しながら来年の戦術をイメージするのでした・・。

アツいぜ!卓球バレー!


date |
author

卓球バレーの練習会を行ないました。~road to Fukui 2018~

県卓球バレー協会の事務局の齋門様をお招きして、卓球バレーの講習会を行ないました。

卓球バレーは、卓球台があれば、椅子や車椅子に座ったままでできるスポーツで、子どもから障害のある方、高齢者の方まで気軽にできるスポーツです。

5月28日に開催される第7回障害者スポーツ大会の卓球バレー競技に、光道園から1チーム参加します。

今回、初めての参加という事もあり、利用者の方、職員もルールや試合体験も含めて、齋門様よりいろいろご指導いただきました。

光道園チームの名前は、「らいトライと」

光道園の光の「らいと」と挑戦の「トライ」をミックスしています。

「らいトライと」は、利用者の方と職員の混合チームで、職員側もルールを覚えるのと指示などで大変勉強になりました。

 

「らいトライと」の戦術は、ずばり!イタリアサッカー伝統の「カテナチオ」単なる守備重視ではなく、堅守からの速攻による効率的な攻撃を目指しています。

 

と練習の様子を見て、勝手に戦術スタイルを当てはめてみました・・・。

 sp

試合形式の練習も行ない、あとは実践のみ!


今回、初参戦となる光道園「らいトライと」の試合結果はいかに・・。

初戦は、5月28日 リニューアルした福井県営体育館にて。

 

卓球バレー協会の齋門様(ご夫婦にお越しいただきました!)

丁寧で分かり易いご説明、本当にありがとうございました!


date |
author

今年も、「うぐいす会」の慰問がありました!

5月22日に「うぐいす会」の皆様が慰問に来てくださいました。

いろんな歌や踊りを披露してくださり、利用者の方も「良い声やな~」「歌うまいな~」と言われていて、とても盛りあがっていました。

 sp

途中で、「うぐいす会」の皆様と一緒に利用者の方が歌に参加される場面もありました。

 sp

「うぐいす会」の皆様、毎年来ていただいてありがとうございます!

是非またいらしてくださいね!


date |
author

光道園創立60周年限定のロゴマークが決まりました。

デザインは、60周年の6の中に、光道園の園のマークを入れ、0には、笑顔のイラストを入れ、親しみやすいデザインとなっています。

色合いは、園旗が、赤・白・紺の3色使用しており、今回のマークもこの3色を採用しています。

今年限定となりますが、いろいろな場面でロゴマークを使用して、60周年の機運を盛り上げていきたいと思っています。

Right Side Contents

検索フォーム

move top