トピック - 3 - 社会福祉法人光道園

kodoen


* 「トピック」カテゴリーのアーカイブ

date |
author
絆の杜 Vol.55

絆の杜 Vol.55

  • 表紙 特集 地域貢献活動特集(福祉学習・啓発活動)「芽」、福祉の「目」を育てよう!~
  • 令和最初の成人式
  • 祝!!二十歳!! 今日から大人の仲間入り
  • もぐもぐ通信vol.5 心とカラダの知恵袋vol.5
  • さざんかプラス(障がいサービスの利用について)
  • 新人さん、いらっしゃい! 陶華星
  • 寄贈、フ・クレール、フェイスブックはじめました!

date |
author

園内の桜の木がきれいに咲きはじめています。

4月1日より新たに17名の職員が、光道園の一員として働き始めました。

これから利用者の方、ご家族、職員と関わりながらプロの福祉人として共に成長していきましょう!!

 

date |
author

光道園では、厚生労働省より、3/19の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」の報告を受け、感染予防の更なる徹底を行い、「絶対にうつらない」、「絶対に持ち込まない」を常に考えながら、個人的活動に十分注意するとともに、これまでの手洗い、マスク着用など感染予防対策を励行していきます。


date |
author

4月19日(日)ころころ広場開催中止のお知らせ

新型コロナウィルス感染が県内でも確認された状況を受け、健康・安全面を第一に考慮した結果、4月19日(日)に予定しておりました、ころころ広場の開催を中止させて頂く事となりました。ご理解頂きますよう、お願い致します。

ご利用を予定されていた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、お間違えありませんよう、よろしくお願い致します。。

 

鯖江市地域生活支援拠点センター リノ
  問合せ先
  電話 0778-42-8280
  窓口 堀井・清水・内倉


date |
author

令和2年3月10日(火)防災訓練

光道園では、2012年より、震災など様々な災害への備えて、3日分の災害食を備蓄しており、毎年3月に訓練を行っています。

早朝に災害が発生し、水道やガスが使えない状況を想定して、約2時間で人数確認から昼食の提供までを行いました。

災害食の一つのアルファ米は、炊いたり蒸したりしたお米を熱風で急速に乾燥させておいしさを閉じ込めたお米です。

さらに洗米や、つけ置きが必要なく、お湯だと15分、水だと60分程度で炊き上がる優れものです。


集合、人数の確認


カセットコンロでお湯沸かし


災害食品の確認中


3日分の備蓄


アルファ米を
お湯を注いで炊き上げ中


レトルト食品を温め中


アルファ米の炊き上がり


温かい中華丼


あったかくて、おいしい!


Right Side Contents

検索フォーム

move top