社会福祉法人 光道園 行動計画

 職員一人ひとりが、仕事と家庭を両立しながら、全職員が安心して仕事に取り組み、その能力を十分に発揮できる働きやすい環境を整備する。

 また、次世代育成支援として地域に貢献し、利用者支援の質の向上を図り、利用者様により一層の喜び満足が頂ける事業所を目指し、次の行動計画を策定する。

■ 計画期間
平成27年1月1日 〜 平成31年12月31日
sp
■ 内容
sp
目標1:

育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備

平成27年1月1日 〜 平成31年12月31日

〈対策〉

  1. 育児休暇中の代替要員を迅速に手当する。
  2. 職場復帰前に事前情報等を伝え、スムーズに職場復帰できるよう支援する。
目標2:

事業所内保育施設の運営による働きやすさの環境整備

平成27年1月1日 〜 平成31年12月31日

〈対策〉

  1. 働きながら安心して育児ができるように、夜勤対応や学童保育の充実を図る。
  2. 低額での利用ができるように福利厚生の充実を図る。
目標3:

年次有給休暇を取得しやすくする

平成27年1月1日 〜 平成31年12月31日

〈対策〉

  1. 年次有給休暇の仕組みの周知と共に、15分単位での取得を働きやすさのひとつとして定着を図る。
目標4:

その他の次世代育成支援対策

若年者に対するインターンシップ等の受入

平成27年1月1日 〜 平成31年12月31日

〈対策〉

  1. 若年者の就業体験機会の提供を整える。
  2. 「中高生ボランティアスクール」を実施しながら、福祉社会の浸透を図る。