光道園職員チームでリレーマラソンに参加しました

健脚?揃いの職員にて、6月にリレーマラソンに参加しました。

1周、1.8㌔のコースをチームでタスキをつなぎながら、42.195㌔を走ります。

鯖江、朝日の各事業所から各1チームづつの参加となりました。


今回のブログでは、朝日事業所チームの様子をご紹介します。

今回、初参加の朝日事業所チームは、全員で20名。

チーム名は、「光道園60周年」

各課の健脚?ばかりをそろえた「光道園60周年」チーム。

チーム構成は、朝日事業所の各施設の職員で、若手からベテランまでバラエティにとんだチーム構成です。

その中に、看護師さんが入っていたのは、ベテラン組のリタイア後の処置を想定してか!?

リスクマネジメントもばっちり!のはずが、何故か会場に向かう足取りは、全員が重く・・。

理由を聞けば、「1.8㌔なんて走ったことがない。」「学生の時、以来かな・・」

 

はたして、「光道園60周年」チームは、無事にタスキをつなげられたのか・・。

 sp

 sp

笑顔の写真が多いということは・・・

タスキをつないで、無事ゴール!

良い写真です!

表情もですが、チームとして一体感を感じます。

来年の参加をまた誓いつつ、翌日の職場での会話は、結果よりも筋肉痛の確認だったことは言うまでもありません・・。

今後もこのような機会を作っていき、職員同士のチーム力を挙げていきたいと思います!