令和元年5月29日、吉川小学校(前期)福祉体験クラブへ行ってきました。

30℃以上の真夏日が続いた後は少し気温が下がり、この時期、体調をくずさないように気をつけていきたいですね。

さて、そんな中、元気いっぱい吉川小学校 福祉体験クラブへ行ってきました。

第1回の今回は、視覚の面からアイマスク体験を行いました。

となりの生徒さんから情報提供を受けてイメージした絵(キャラクター)を黒板に書いてもらいました。

みなさん、たくさん情報を集めたり、相手に伝えることができ、特徴をとらえた絵が上手く書けていました。

  

 

次回は、パラスポーツ体験として、みんなで一緒に楽しめる卓球バレーの体験を予定しています。