平成24年7月1日~平成24年7月31日

1.種別と傾向について

種 別件 数
合計30100
転倒系(転倒)1140
転倒系(転落)15
転倒系(滑落)25
他傷620
投薬ミス25
徘徊外出15
誤飲15
機器15
その他410

種別と傾向について

2. 傷害レベルについて

傷害レベル件 数
合計30100
異状なし1050
軽微の傷害(施設内処置)525
中度の傷害(通院治療)420
重度の傷害(入院加療)15

傷害レベルについて

7月は、これまで30件の報告がありました。

種別として転倒系が14件,他傷が6件,投薬ミスが2件,徘徊が1件,誤飲が1件,入浴が1件,その他が5件がありました。その他としては、食品加工作業中による行程ミス,通院後の利用者様の下車の際の手順ミスなどがありました。