羽二重ねっとイベント開催

10月10日は、何の日かご存知でしょうか。

10月10日は、「目の愛護デー」として、全国各地で、目の健康に関する活動が行なわれています。

福井県では、今年、発足した視覚障がい者支援ネットワーク「羽二重ねっと」のイベントが福井市のアオッサにて開催されました。

羽二重ねっとポスター

イベントの内容は、支援相談会、「視覚障がい者と読書」をテーマにした体験や機器展示、パネル展示などがあり、たくさんの方にご参加頂きました。

羽二重ねっとipad体験

イベントのテーマである、「視覚障がい者と読書」として、iPadによる電子書籍の体験コーナーの他、視覚障害に関する支援機器の展示がありました。


支援相談会には、医療、福祉、教育、行政の各分野の対面相談会が行われました。

光道園からは、障害者支援センターこうどうえんの相談支援員が、福祉ブースにて、相談を受け付けました。

ブースをまたがって相談される方もおり、羽二重ねっとの目指すものである、医療・福祉・教育の連携と協働を実感できる場面でもありました。

今後も、光道園は、羽二重ねっとの一員として、県内の視覚障がいのある方や県民の皆様に対して、視覚障がいがある方についての理解とその配慮について、幅広く広げていきたいと思っています。

羽二重ねっとパネル展

イベントにお越し頂きました皆様、羽二重ねっとの皆様、今後ともよろしくお願いいたします。